あの月に向かって打て



死体置場でロマンスを ~香港旅日記プロローグ~



とにかくビザの申請をしなければいけないので忙しい。ドキュメントの整理・英文による大学卒業証明書と成績証明書・写真・パスポートのコピー・・・

一気に必要書類を集めてスキャンし、先方へ送る。お陰で翌日からの香港旅行をすっかり忘れていた。とりあえず適当に荷物をキャリーに放り込んで寝る事にした。

香港行きのエアはAM10:00発と言うこともあり、早い起床となった。また、同時に当日にビザの書類を送らねばならないため書類も一緒に出発。関空から送ることができなければ、香港から送らねばならない。

普段なら出発までラウンジゆっくりするのが常だが、今回は違う。ビザ用の写真も必要なため関空にて署名写真を撮る。関空でFedexやDHLを探すも別の棟にあるという。今からいちいちバスに乗って移動もできない。仕方無しに郵便局からEMS(国際スピード郵便物)で郵送する事にした。一連のドキュメントと先ほど撮った写真を同封してなんとか送付完了。やっと旅に出ることができる。

今回の旅は一人ではなく妻と同行である。妻のたっての希望で座席は2階席に予約。確かに海外に行く時などは2階席が良い。人数が限られている上にCAが2人もいるのでサービスがきめ細かく快適だ。さらに専用のトイレもあるので待つことも無い。しかしここで困ったことが。

普通に我々は座席についていたのだが、後ろの方で席で大きな声が上がる。日本人である。中年のおっさんである。品がないのは見てわかる。新聞を配っているCAに対して、
「神戸新聞!無いか!ハッハッハ!」
よく外務省はこんなクズにパスポートを発行したものだ。前にも言ったが、パスポートは外務省から貰い受けた大切な身分証明書。それを持って海外に行かせてもらうと言うのは、同時に日本を代表することに他ならない。CAも困った顔をしている。その無礼者どもはCAが日本人でなく香港人CAと言う事を明らかに知っている。彼女が日本が不自由とわかっているかの態度であった。腹が立ちながらも私はそれを気にしないようにした。

飛行機は搭乗を終え、滑走路に向かっていた。しかし途中で停止した。いわゆる滑走路渋滞である。もちろんこの間は乗客は座席についていなければならない。常識である。
しかしさっきの者どもが座席を勝手に動き出す。先ほどのCAが慌てて注意するが聞かない。私も驚いて振り向いたが、時既に遅し。そのうちの一人が事もあろうに我々の後ろに座った。私は目の前に座っているさっきのCAに謝った。
「こいつらが失礼な事をして申し訳ない。僕はこんな態度は大嫌いだ。」
日本人として恥ずかしかった。

飛行機が離陸し、日本にしばしの別れを告げる。その時であった。後ろの者が足を妻の肘掛に置いてきた。妻は窓際に座っていたので窓と座席の空間に足を入れてきたのである。クズは何をしてもクズである。こいつらが海外でどんな態度で過ごすのか・・・考えただけでゾッとする。どうしてアジア向けの旅行者の人間(特に中年)はこのような人間が多いのであろう。現地で一人では何もできないくせに、そんなぞんざいな態度をとりたがる。アジアを見下しているのであろう。情けない・・・

私はCAに、安定後に座席を反対側に変えてもらいたい旨を伝えた。CAは了承してくれた。その後飛行機は安定飛行に入り、我々は座席を変えた。CAが我々の元に来て謝った。私は、
「いや、あなたが謝るべきではない。悪いのはあの者どもだ。だから謝る必要は無いよ。」
と答えた。続けて、
「香港へは初めて行くんやけど、何かおすすめのレストランとかはないかな?」
と尋ねてみた。近くにはまだクズはいるが、気分転換がしたかった。彼女も我々も。彼女はあとでガイドブックをくれると言って、仕事に戻っていった。

食事も済んであと1時間くらいで到着となった時に彼女は戻ってきた。ガイドブックを持ってきてくれたのである。しかも、彼女がおすすめするレストランにわざわざピンクのマーカーでラインまで引いてくれていた。また、彼女が普段読んでいるのであろう雑誌の切り抜きも持ってきて薦めてくれた。思わず胸が打たれるほど丁寧に説明してくれ、比較対象を持って説明してくれるので、非常にわかりやすかった。彼女は素晴らしいCAである。それだけに彼女に対して失礼な態度をとったその生き物が余計に醜悪に思えた。

結局とても気持ちの良いまま香港国際空港に到着することができた。これもすべて彼女のサービスの賜物と言っても過言ではない。




ついに初めて香港へ足を踏み入れることとなる。
e0090292_1615657.jpg



P.S. 『死体置場でロマンスを』という題名は、サザンオールスターズの香港をベースにした曲です。
[PR]
by mau46 | 2006-11-13 16:03 | 香港旅日記
<< 死体置場でロマンスを ~香港旅... 負けて男の名を上げる >>


スポーツに関するコラムを書いてます。
カテゴリ
全体
スポーツ
ロンドン旅日記
シンガポール旅日記
香港旅日記
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧