あの月に向かって打て



<   2007年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧


清水エスパルスVS新潟アルビレックスを観に行く(初めてのJリーグ)

用事で静岡に行った。ちょうどその日に清水エスパルス(ホームチーム)VS新潟アルビレックスのチケットが手に入ったので観に行くことにした。
e0090292_944549.jpg


とにかく試合前から驚きだった。文章にするとダラダラしてしまいそうなので、箇条書きに今回は挑戦してみる。

・ホーム&アウェーの差を全く感じないのに驚いた
試合開始前、アップに新潟の選手がピッチへ登場したのだが、ブーイングの一つもない。清水に肩入れする気もさらさらなかったが、せめて応援だけでもしてやろうと、新潟の選手が現れた時に一緒にブーイングしてやろうと思ったのだが、それもなく驚いた。また新潟の選手紹介の時もブーイングは一切無し。アウェーの洗礼も浴びずに新潟の選手はさぞかしやりやすかったであろう。ヨーロッパ・南米では考えられない事である。余りの甘さに驚いた。

・プレーの単調さに驚いた
基本的に攻撃のパターンは中盤から縦へ山なりのボールを入れるだけ。そしてそれが通ったらシュートを打ってみるという攻撃がほとんど。もしくは横に逃げてクロスを入れるだけ。なんという退屈な展開であろうか。ワン・ツーもほとんどない、ダイレクトプレーもほとんどない、そしてサイドチェンジなどは90分間両チーム通じて2回ほどしかなかったのには驚愕だった。

・オフサイドがほとんど無いのに驚いた
私がスタジアムで見たかったのはテレビでは映らない駆け引きだった。つまりバックラインでのDFとFWとの駆け引きである。FWは0.1秒でもディフェンスの裏をかきたい。DFは0.1秒でもFWの動きを遅らせたい。これは結構スリリングな勝負なのである。しかし少しでもバックラインから飛び出そうとする、虎視眈々と狙うFWが両チームともいない。なんと90分間でオフサイドは2回だけ!しかも清水にはオフサイドが1回も無い!どれだけ緊張感の無いバックラインであろうか。ゴールを貪欲に狙う気持ちがまるで感じられなかった事に驚いた。

・ファールが少ないのに驚いた
これだけネガティブな試合をしていればファールがあるはずもなく、ゴール前でのファールは1回だけだったと思う。ゴール前でのファールが無いという事は、相手ディフェンスを崩そうとする工夫・努力が無い証拠である。これは何を意味するか。退屈な展開なのである。これにも驚いた。

・ファンの拍手が無いのにも驚いた
そんな中でもうまいプレーはある。指摘したサイドチェンジも2~3回程はあった。サイドチェンジのような効果的な攻撃には拍手を送るのが世界的な常識だが誰もしない。サイドチェンジが行われた時、我々は拍手したのだが、まわりが誰もしていないことに驚いた。

・サポーター同士の舌戦も無いのに驚いた
相手サポーターへ誰も野次を飛ばさないのにも驚いた。「ここはどこのホームだ??」と思ってしまうほど。そんな掛け合いもサッカーを盛り上げる一つの要素なのだ。98年、城に水をかけたような熱いファンはどこへいった??私はあれが悪いことだとは思わない。そうやって選手は鍛えられる。黄色い声援では選手は鍛えられない。むしろ腐る。

ざっと挙げてみたが、まだまだたくさんあった驚いた事。競らない、ポストプレーがない、ライン際のボールを必死で追わない(これは結構致命的)、そしてサポーターが高いレベルを要求しないなど詳しく書けばきりがない。Jリーグは開幕して15年以上経つと思うが、ミーハーを産出しただけなのであろうか。その日の夜のニュースでそれ以外のJリーグの試合を見てみたが、ゴールシーンはほとんどがミスからであったり混沌の中からで、ディフェンスを崩してゴールしているシーンがほとんど見られない。それは創意・工夫の無さである。ラッキーを待つだけの展開に思えた。カモネギを待つライオンが野生で生きていけないのと同じで、世界はそんなに甘くない。

悲しいのは「うまい!」と思うシーンはたまにあっても、「すごい!」と思うシーンは一度も無かったことである。何か面白いことをしようとしてるチャレンジする姿を見たかった。

例えばプロ野球(NPB)ではその場面場面で想定される最高のプレーをファンは要求する。そしてそれが満たされない場合は平気でチーム批判を行う。しかしJリーグは“結果”だけでいいみたいである。もちろんそれには歴史の違いもあるであろうが、中にはサッカーを詳しく知っている者もいるであろう。そんな者達がもっと率先していかなければ、いつまでも球蹴りゴッコのままである。本気で思った。

「こんなレベルでワールドカップに出場するべきでない」

こんなレベルで出れてしまうほどワールドカップは甘くないはずである。アジア枠をもっとシビアにしても良いと思う。アフリカ枠をアジアのかわりに増やしても良いくらいであろう。


最後に一番の驚きは・・・・
これほどレベルの低いサッカーをしているので、さぞかし下位のチーム同士の試合だろうと思ったが、結構上位同士の試合だったことに一番の驚きがあった。これより下位のチームはどんな展開なのだろう。
e0090292_9441150.jpg

[PR]
by mau46 | 2007-05-14 09:46 | スポーツ


スポーツに関するコラムを書いてます。
カテゴリ
全体
スポーツ
ロンドン旅日記
シンガポール旅日記
香港旅日記
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧